ウェブ+動画(YouTube)のイメージ画像

なぜ、ウェブ+動画がいいの?

●動画の方が伝えやすい・伝わりやすい情報があります
●テキストベースの方が伝えやすい・伝わりやすい情報があります

●得たい情報へアクセスするためにユーチューブを検索するという人がいます
●得たい情報へアクセスするために検索エンジン(GoogleやYahoo!)で検索する人がいます

●動画・映像での方が伝わりやすいという情報があります
●テキストベース(文字と画像の組み合わせなどで)の方がより伝わるという情報があります

例えば、私ごとになりますが、
あるソフトの使い方について
ウェブて調べたけれど今一つ分かりづらくて、
ユーチューブの動画で見たら一目でわかった、
ということもありますし、
その逆もまたあります。

このように、ウェブページと動画はお互い補完できますし、
閲覧者の動線としても、
ユーチューブ → ウェブサイト
ウェブサイト → ユーチューブ
と相互に行き来する側面があります。

このようなことから、
ウェブページにユーチューブ動画を掲載する(埋め込む)、
と同時にウェブページから自社のユーチューブチャンネルへも誘導する。

自社のユーチューブチャンネルにも、
自社のウェブページをリンクして自社ウェブサイトへ誘導する。

このようにして、ウェブサイトと動画の併用で自社をより知っていただき、お客様になっていただくという戦略が考えられると思います。

やってみたいと思われましたら、
是非、ご用命いただければと存じます。

まずは、こちらの「お問い合わせページ」より→ お問い合わせください。